スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

迷探偵うーにゃんと謎の依頼人*楽天メルマガ6月1日配信分

JUGEMテーマ:小説/詩

 

唐突にはじまる小説連載第一話!

なんでプリントクッキー屋さんのブログで小説連載がはじまるんだろうね?

細かいことは気にしないのにゃ!!

======================================================

 

 この世のどこかにきっとある、そこは『うーにゃん探偵事務所』。
 彼のもとには、今日もたくさんの難事件が迷い込む―――。

 ―――ということは、特になかった。

 

「今日もクッキーめっちゃおいしいにゃあ」

 

 うーにゃんはデコレのクッキーをむさぼり食っていた。
 一応宣伝すると、デコレのクッキーはフレッシュバターの風味が効いたサクッフワッの一品で毎日食べても飽きないが、今回は全く関係ないので割愛。

 

「クッキーがあればうーにゃんはほかになにもいらない。はたらきたくない」
「何言ってるでござるかうーにゃんこの野郎」

 

 台所からお盆にお茶を2つ乗せてやってきたわんこの名は、しば太郎。
 柴犬だからしば太郎という名前になってしまったなんとも安直なキャラクターだが、デコレ的には押しも押されぬ人気ナンバーワンわんこであった。……ごめん、ちょっと盛った。

 

「働かざる者食うべからずでござるよ! お客さんがこないなら駅前でビラ配り、スーパーでビラ配り、浮気調査でもペット探しでもなんでもやらないと貧乏ねこ一直線でござるよ」
「口うるさい犬だぜまったく。というか、そのござる口調のキャラ、今後も固定? 大丈夫? メルマガの小説連載がある程度好評だったら、次は『マジカル☆うーにゃんと魔法のクッキー』で敵キャラはこの柴犬でいくとか言ってなかった?」
「メタ発言は控えるでござる」

 

 しば太郎は、こう見えてうーにゃんの助手であった。
 ホームズ的にいうと、ワトソンくんであった。
 かといって元軍人とか医者とかそういう設定は特になく、探偵事務所で助手をしているというだけの普通の柴犬であった。

 

「いやにゃああああああああはたらきたくないにゃあああああああああああああクッキーはデコレの保管庫から奪ってくるから困らないにゃあああああああああ」
「おまえでござるかうーにゃん! 時々クッキーがなくなる不思議現象の犯人、いや犯猫は!」
「製造所から届いたときに割れてたやつとかそういうのだけにゃ! どうせ商品にならないからちょっとくらい食べてもバレないにゃ!」

 

 ―――ギィィィィィ。

 ぎゃいのぎゃいのと口喧嘩をしていたうーにゃんとしば太郎だったが、事務所のドアノブが回る音が聞こえてぴたりと黙った。
 建付けの悪い扉が、不気味な音を立てて開き、その客はそうっと入ってきた。

 

「あのう……」

 

 そこにいたのは、二人の猫だった。
 ひとりは、灰色の猫。
 尻尾がふさふさしていて、柔らかそうだった。
 もうひとりは、渋い青い色の猫。
 尻尾はスッとまっすぐ伸びていて、固めの毛並み。

 

「うーにゃん探偵事務所は、ここですか?」

 

 一緒にドアをくぐってきたふたりは、とても良く似ていた。

 

「わたしはルゥといいます」

 

 灰色の猫が言う。

 

「ぼくはサバといいます」

 

 青い猫が言う。

 

「探偵さん、お願いです」

「“はなこ”を、探してほしいんです」

 

 うーにゃんとしば太郎は顔を見合わせた。

 

 

 

 

続く…

 

 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。 
  ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


 ■Twitter&インスタグラムやってます

  Twitter ⇒ @cookie_decora \うーにゃんが担当してるにゃん/
  インスタグラム ⇒ @cookie_decora \製作事例などゆるっと公開中/


 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。 
  ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


しば太郎「この記事、デコレの商品の宣伝する気ほんとにあるでござるか?」
うーにゃん「ないらしいにゃ」

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

次回「迷探偵うーにゃんの事件簿 第二話」はこちら↓↓

【<a href="http://c-decora.jugem.jp/?eid=15">迷探偵うーにゃんと“はなこ”さん</a>】

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スポンサーサイト

クッキーアイコン コメント